Close

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

非通知は繋がりません。電話する際は最初に186をつけておかけください。

Close
就職事例ストーリー

うつ病の方の就職・雇用事例

うつ病の方の就職・雇用事例をご紹介します。
以前の仕事での出来ごとや抱えている仕事や対人関係の悩み、就労移行支援を利用してはじめて分かった自分にあう仕事内容や働く環境のこと、就職活動時の求人さがしや採用面接やのこと、企業に雇用したあと働く上で工夫していることや大切なことなどを。就労支援を利用し、一人ひとりにあった「働く」を実現したうつ病の方々のさまざまなケースを掲載しています。

うつ病とは

気分障害の一種とされ、精神的ストレスや身体的ストレスなどが重なり、強いうつ状態が長く続く状態のことをいいます。
また憂うつな気分や意欲の低下などの精神的な症状だけでなく、睡眠障害、食欲不振、めまいなど、身体的な症状が現れることがあります。
うつ病の方の中には、就労中に発症したため再び働くことに不安や恐怖を抱く方もいますが、LITALICOワークスは300社以上の職場の実習先があるので、まずは仕事に少しずつ慣れていくことからはじめることも可能です。企業での実習業務には事務系や軽作業など多種あります。
※本サイトで紹介している就職事例はごく一部です。

  • 男性
  • 30代
  • 外食産業
うつ病(精神障害)

「20年間職歴なし」の壁を超えた!

Sさんは職歴がありません。求人への応募も初めてのチャレンジだったため、何度も模擬面接を繰り返えし、自己分析から面接で質問されることを想定、企業の採用担当だった・・・

  • 男性
  • 50代
  • 運輸
うつ病(気分障害・精神障害)

50代で再就職、挑戦し続けることが大事

Fさんは長年営業職で働いてきました。しかし、雇用先の業績不振と長年の仕事の疲労やストレスによる持病の悪化が重なり退職することになり、病院で気分障害だと診断され・・・

  • 男性
  • 30代
  • カラオケ店
うつ病(精神障害)

ゆっくりと取り戻した自信

就労支援の利用し始めたDさん。自己分析やビジネスマナーや、履歴書作成などの就活プログラム、雇用後の仕事で必要となるパソコンスキルなど実践的なプログラムに取り組み・・・

まずはお気軽にご相談ください。

※ご家族のみでの相談も可能です。

電話で相談したい方

ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。
電話で資料請求もできます!

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

お電話はこちらから

会って相談したい方

じっくり相談したい方におすすめです。
近隣の会場をご案内いたします!

「会って相談」を予約する

資料請求はこちらから

※ご家族のみでの相談も可能です。

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ