りたりこ LITALICO ワークス

そのひとりの「働きたい」にこたえる。

精神、発達、知的、身体、難病 うつ病、統合失調症、ADHD、アスペルガー など/就職をめざす、障害のある方の「働きたい」をサポート/就職を目指す障害者のための就労移行支援事業所 LITALICOワークス 9割以上の方が自己負担なく無料で利用!2016年5月現在

障害手帳がない方もお問い合わせください

Service そのひとりの「働きたい」にこたえる

LITALICOワークスは障害のある方の「働きたい」をサポートします。

LITALICOワークスはこれまで数多くの方の
就職をサポートしてきました。

障害や疾患名だけではなく、一人ひとりを理解し、
その人にあった目標やペースで、
就職までの道のりをサポートすること。

職場など環境にも働きかけること。
その人が安心して活躍できる場所をつくること。
そのひとりの「働きたい」にこたえつづけることで
働くことへの障害をなくしていけると
私たちは考えています。

「LITALICOワークスを動画で紹介!」

一部地域で放映中のCMをWebで公開。
障害や就職のことに関するお悩みを、就労支援スタッフにご相談ください。

Feature LITALICOワークスの特長

POINT 01

安心できるコミュニティ

就職への道のりはときに厳しいものですが、同じ目標で集まる人の応援があれば、それだけではなくなるはずです。様々な人たちのことを知り、応援し活かし合える。LITALICOワークスは「ひとりじゃない」と思える場所です。

POINT 02

そのひとりに合わせた
カリキュラム

障害や年齢が同じでも得意なことや苦手なことは一人ひとり異なります。面談やカリキュラムを通して、自己理解を深め支援計画書を作成。定期的に面談や振り返りを し、必要に応じて計画を改善します。その人に合わせた無理のないステップを大切にしています。

POINT 03

就職後のサポート

就職活動を経て、いよいよ就職です。働きだしてみて直面する様々な問題に対し、就職者と企業の双方に面談やヒアリングし、仕事内容や業務時間など「働く環境」を調整します。これまで累計3,000社以上の職場で定着支援をしてきました。

serviceLITALICOワークスのサービス紹介

  1. STEP01 ご相談
  2. STEP02 就職活動の準備
  3. STEP03 職場や職種を体験
  4. STEP04 就職活動
  5. STEP05 就職後もサポート

STEP01 ご相談

まずは相談してみよう

就職に向けての希望をききとりながら一緒に計画を立てていきます。 一人ひとり、利用のペースや目的はちがいます。利用にあたって不安なことがあれば、なんでもご相談ください。

相談者の声
半年後くらいまでには就職したい
以前は接客でしたが今回は事務職に挑戦したい
まだ体調が不安なので、なるべく短い時間から利用したい

STEP02 就職活動の準備

これからの準備をしよう

就職の知識やスキルアップのための講座に参加します。生活リズムを取り戻しながら、自分のいろんな可能性に気づいていきましょう。

LITALICOワークスのカリキュラム
生活リズムを整え安定して通うことができるようにサポートする
仕事をしていく上で、必要なコミュニケーション方法を学ぶ
パソコンや作業プログラムなどで、自分に合うスキルを身につける

STEP03 職場や職種を体験

「働く」を体験してみよう

就活準備ができたら、実際の企業でいろいろな職種や職場を体験できます。こういう仕事を体験してみたかったなどご希望があればぜひご相談ください。

LITALICOワークスのカリキュラム
自分の得意なこと・苦手なことを整理する
就職に必要な企業研究の仕方や、履歴書・経歴書を作成する
企業での実習を経験し、職場の環境について自分の適性を把握する

STEP04 就職活動

さあ、活動してみよう

応募や面接など、とても忙しくなりますので周囲のサポートを受けながら計画を立てて頑張りましょう。

LITALICOワークスのカリキュラム
スタッフと相談しながら、計画にそった就職活動をおこなう
就職活動をしながら、希望条件の優先順位をより明確にする
就職後に、長く働く準備を進める

STEP05 就職後もサポート

働いてからもあなたをサポート

就職決定後も定期的な面談などの定着支援があります。定着支援の目標は、職場の中の様々な課題をご自身で発信し、職場の同僚などの支援を受けながら解決して自立していくことです。

LITALICOワークスの就職後のサポート
職場で発生する困りごとを発見し対策を考える
企業や関係機関と面談しながら、業務内容の調整や不安を解消する
上司や同僚と適切な関係構築を行う

result&caseLITALICOワークスの就労支援実績・就職事例

LITALICOワークスではこれまで累計8,000名以上の方の就職をサポートしてきました。企業への求人開拓も積極的におこない、職種や職域も広がってきています。また、就職後の定着支援にも力を入れ、就職後も89.7%の方が働き続けています。

どれくらいの人が就職してるの

就職者数

累計8,000名以上の方が就職しました。

(就労継続支援A型への就職を含まない)

定着率

就職後も89.7%が働き続けています。

(就職6ヶ月後の定着率)

どんな人が就職しているの

障害種別
精神障害 59%
発達障害 25%
知的障害 7%
身体障害 5%
その他 4%
年代別
10代 2%
20代 42%
30代 32%
40代 18%
50代 6%

うつ病、統合失調症、双極性障害(躁うつ病)、不安障害、気分障害、パニック障害、強迫性障害、広汎性発達障害、アスペルガー症候群、ADHD、自閉スペクトラム症、知的障害、身体障害、難病 など

どんな仕事に就いてるの

主な業種
医療 福祉
飲食 サービス業
IT 情報通信
小売業
製造業 メーカー
旅行 宿泊 レジャー
不動産 レンタル業
教育 学校
公社 官公庁
人材サービス
その他サービス
主な職種

事務

  • 一般
  • 経理
  • 労務
  • 人事
  • 財務
  • 総務

サービス

  • 接客
  • 調理
  • 販売
  • 営業

專門職

  • 医療 福祉 介護従事者
  • クリエーター
  • プログラマー

軽作業

  • 組み立て
  • ピッキング
  • 梱包

運搬 清掃

  • 輸送
  • 配送
  • 清掃

保安 保守

  • 警備員
  • メンテナンス

農林漁業

  • 生産
  • 収穫

就職した方の声

就職者インタビュー じっくりと心から楽しめる生活を

M.Sさん / 男性
精神障害(気分障害・うつ)
LITALICOワークス利用期間11ヶ月
ANA大阪空港株式会社

飛行機の保安要員として働いています。お客さまと飛行機の保安・安全を守る為に、飛行機の出発、到着時に不審者もしくは不審車両などが近づかないかを監視することが主な仕事です。就労してから、業務上の相談を誰にしたらいいのかということに悩み、LITALICOワークスのスタッフに相談しました。これは会社へ、これは病院へ相談するのがいいと、第三者的な目線で相談を聞いてもらえたのがよかったです。今でも困ったときは相談できる場所があるということが、心の支えになっています。
就労移行には2年という利用期限があります。まずは焦らずに、期間中だからできる企業インターンなどを積極的に活用することをおすすめします。その仕事が向いているかどうかは、具体的に試してみてじっくり探ることで気づくものだと思います。

就職者インタビュー いつも寄り添ってくれた母校のような存在

A.Yさん / 女性
発達障害(広汎性発達障害)・軽度知的障害
LITALICOワークス利用期間1年11ヶ月
株式会社ジェイコムハート

現在、ジュピターテレコムの特例子会社ジェイコムハートで一般事務の補助として働いています。LITALICOワークスの企業インターンを通して、1つのことをコツコツ取り組む仕事が得意だと分かりました。現在の仕事は自分に合っていると思います。仕事に慣れてからは通院回数を減らすことにより、気持ちが軽やかになり、楽しく働いています。
LITALICOワークスは私にとってなくてはならない存在であり、母校です。少し前に念願がかなって正社員登用されました。職場には定年を迎えても働いている方がいるので、私も同じように長く働きたいと思っています。ここが、LITALICOワークスに次ぐ大切な場所になるようがんばりたいです。

price&flowLITALICOワークスの利用料金・流れ

LITALICOワークスのこれまでの実績では9割以上の方が負担なくご利用しています。

福祉サービスなのでほとんどの場合は自己負担なくご利用いただけますが、前年の収入により自己負担が発生する場合があります。詳しくはお問い合わせください。

(2016年5月現在)

ご利用までの流れ

見学と体験利用をおすすめしています

LITALICOワークスでは見学や体験利用をおすすめしています。就労移行支援サービスは初めて利用される方がほとんどです。まずはどんな場所か、どのような雰囲気で、どんなプログラムがおこなわれているのかなど、お気軽にご見学ください。ご家族や関係機関の方も同席いただけます。

STEP01 資料請求
  • 資料請求
  • 見学申込み
  • お問い合わせ
STEP02 説明会 見学会
  • サービスの説明
  • 施設見学
  • 相談
STEP03 手続き + 体験利用
  • 受給者証の申請
  • 利用計画の作成
  • プログラム体験
  • 利用前の面談

STEP04 利用開始

お問い合わせ・体験してみてどうでしたか?

  • 障害者手帳がなくても利用可能かどうか、サービス料金が自己負担免除になるかなどの確認方法を知ることができてよかったです。
    また問い合わせ窓口が通話無料だったので、気軽に相談できました。
  • 体験利用中に、就職が決まった方がいました。その時の笑顔や利用者の皆さん同士で喜びあう様子を見て、自分もLITALICOワークスで頑張ってみようと思いました。
  • Webサイトを見て興味がわき、見学を申し込みました。イメージしていた福祉施設と違って、パソコンで作業する人や、模擬面接をする人など、就職活動に真剣に取り組んでいて、いい意味で驚かされました。

questionよくあるご質問

障害者手帳がなくても利用できますか?
障害者手帳をお持ちでない方でも、医師の診断や定期的な通院があれば、自治体の判断により利用可能な場合があります。
実際に障害者手帳がなくても利用されている方はいます。
通院していますが、利用できますか?
主治医の診断により、通院しながら利用している方も大勢います。医療機関と協力しながら、体調や通院事情等を考慮して、利用する日数や時間を調整しますので、利用できます。
どんな人が利用していますか?
65歳未満の精神障害のある方や発達障害のある方、身体障害のある方、知的障害のある方が利用しています。
また難病のある方の利用も可能です。
どんなスタッフが何名いますか?
各事業所により異なりますが、サービス管理責任者や職業指導員、生活支援員、就労支援員のスタッフがおおよそ6名程度います。
専門資格保有者や福祉サービス経験が豊富なスタッフ、企業での就労経験が豊富なスタッフ、キャリアコーディネーター又はジョブコーチ等の経験があるスタッフ等、スタッフのこれまでの経験はさまざまです。
利用日数や利用時間は、希望をきいてもらえるのでしょうか?
体調や通院事情などに十分に配慮しつつ、就労へ向けて1歩ずつ近づいていけるよう個々に合った方法でご利用いただけます。
ページトップへ