Close

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

非通知は繋がりません。電話する際は最初に186をつけておかけください。

Close

相談会・セミナー

知って安心、てんかんと就労(3月24日仙台開催) 終了
知って安心、てんかんと就労(3月24日仙台開催)

「てんかん」という病気をもつ人は、100人に1人。

カナダに住む一人の女の子、キャシディ―・メーガンさんが始めたこのキャンペーンは、いまや世界中に賛同の輪が広がっています。
この日、世界各国の人が、てんかんのある方への応援のメッセージを込めて「紫色のもの」を身につけます。
「てんかん」は、珍しい病気ではありませんが、なかなか人に打ち明けられない悩みをもっている人が多くいます。
パープルデーは、世界中で行われている「てんかん」の啓発キャンペーンです。
3月26日、紫のものを身につければ、あなたも応援のメッセージを伝えることができます。あなたも参加してみませんか?

※パープルデーは、北米のAnita Kaufmann財団が運営しており、日本では現在は「全国てんかんリハビリテーション
研究会」(任意団体)内に設置した「パープルデー企画実行委員会」が普及活動を展開しています。

イベント開催情報

●会 場
ぶらんどーむ一番町特設会場
au SENDAI(2F)イベントスペース
※本年は会場が2ヶ所あります

●日 程
2018年3月24日(土)13:00~16:00
※入場無料 予約不要

●当日のプログラム
<ぶらんどーむ一番町会場>
13:00 開会
13:05 パープルデーとは?(てんかん啓発サークルPIE~ Purple Is for Epilepsy~)
13:20 てんかんとは?(東北大学病院てんかんセンター長 中里 信和氏)
13:50 伊達武将隊の演武
14:10 クイズ大会
15:45 伊達武将隊の演武
16:00 閉会
<au SENDAI会場>
14:15 てんかんとは?(東北大学病院てんかんセンター長 中里 信和氏)
14:50 仙台市就労支援事業について
15:15 パネルディスカッション「てんかんと就労」

●主催
東北大学病院てんかんセンター
共催
株式会社チャレンジドジャパン/株式会社LITALICO
後援
石巻赤十字病院 一番町一番街商店街振興組合 一般社団法人仙台市医師会 一般社団法人日本てんかん学会 エフエム仙台 NHK仙台放送局 河北新報社
KHB東日本放送 公益社団法人日本てんかん協会宮城県支部 公益社団法人宮城県医師会 気仙沼市立病院 社団法人気仙沼市医師会 全国てんかんセンター協議会
仙台市 仙台市立病院 仙台市教育委員会 仙台放送 TBC東北放送 東北大学医師会 宮城県立こども病院 宮城県立精神医療センター (五十音順)

まずはお気軽にご相談ください。

※ご家族のみでの相談も可能です。

電話で相談したい方

ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。
電話で資料請求もできます!

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

お電話はこちらから

会って相談したい方

じっくり相談したい方におすすめです。
近隣の会場をご案内いたします!

「会って相談」を予約する

資料請求はこちらから

※ご家族のみでの相談も可能です。

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ