Close

Close

サービス紹介

職場定着支援

LITALICOワークスを利用された方の就職先は、累計で1000社以上。それらの就職先企業と連携し、皆さまの継続的な就労をサポートします。

就職が決まると、希望や期待がふくらむと共に不安もよぎるものです。「職場になじめるだろうか」「仕事はうまくやっていけるだろうか」という気持ちを抱えて新しい環境へ一歩踏み出します。

企業も同じような不安を抱えています。「ご本人が安心して働けるためにはどのような配慮をすべきか」「他の社員にはどのような説明をすべきか」「業務の指示の仕方はどうすべきか」などの相談を受けることもあります。LITALICOワークスではそれら双方の不安を解消していくサポートもおこなっています。

定着支援の流れ

定着支援の目標は、LITALICOワークスや関係機関のサポートがなくても長期にわたって就労を継続できるようになることです。入社前に、支援期間や支援方法、実施頻度など企業と就労される方の意向に合わせて定着支援計画を立てます。

STEP01 内定

企業から内定通知が提示されます。

STEP02 入社まで

企業とご本人との双方に事前にヒアリングし、関係機関も交えて面談をおこないます。
面談では定着支援の方向性や内容を検討します。その内容をふまえて、定着支援計画書を作成、目標設定に基づいた計画的な支援をおこないます。

STEP03 入社直後

ご本人と企業が円滑にコミュニケーションするための職場訪問、業務量の調整、不安の解消などの支援を、関係機関と連携しながらおこないます。障害の特性によっては、企業向けに業務指示方法のレクチャーやアドバイスなどもおこないます。
また、定期的な面談を継続することで、体調や心境の変化を早期にキャッチし適切なサポートにつなげます。

STEP04 入社数ヶ月~半年程度

サポートの頻度を下げながら、ご本人で周囲の方々に理解や手助けを求めたり、職場環境に働きかけることができるようにしていきます。また一方で、その職場が就職者を自然にサポートできるようになることを目指していきます。

STEP05 半年以降

入社半年以降も定期的に面談を行います。
ご本人の状況をみながら、問題がないようなら、サポートの頻度を下げていき、必要に応じた相談支援対応へと移行していきます。ただし、ご本人および企業双方が気軽に相談できる関係性を保ちながら継続的な就労をバックアップします。

まずはお気軽にご相談ください。

無料でパンフレットをお送りします。
障害や就職に関する相談の申込みは
こちらから。

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ