Close
障害のある方の就職事例

うつ病(精神障害)のある方の就職事例を紹介|未経験職種でアパレルで働く50代女性

うつ病(精神障害)のある方の就職事例を紹介|未経験職種でアパレルで働く50代女性

得意分野を見つけ未経験の職種で就職

女性/50代/アパレル/縫製

うつ病(精神障害)

自分を責め、体調が安定しない

Sさんは夫からのモラハラが続き「自分はダメな人間だ」と思っていました。

家事ができない、小さな子どもの話を聞くことができないなど横になる日々が続き、身体が動かず精神科に行くことにしました。

そこで「うつ病」と診断され、自分を責めたり家族に迷惑をかけて申し訳ないと思ったりする日々が続いていました。

 

当時働いていた調理の仕事場では、会社にはうつのことを伝えず、一緒に働いているメンバーにだけ開示してたとのこと。

離婚をきっかけにもう少し収入を増やしたいと思いながらも、仕事中に具合が悪い時は横になっている状態で、このままの状態できちんと働けるか不安なSさん。

インターネットで「障害者 雇用」の検索してLITALICOワークスの存在を知るも、家から遠く通えるか不安で1年くらい連絡ができずにいたそうです。

 

ずっとLITALICOワークスのことが気になっていたSさん。距離的な問題で悩んでいた時に、近くにLITALICOワークスがオープンするということをLITALICOワークスのホームページで知り「この場所なら通えるかも! みんなで同じスタートなら、私もできるかも!」と思い、LITALICOワークスの門を叩きました。

 

見学に来た時のSさんはそもそも自分が利用できるサービスなのかと不安になっていましたが、スタッフの説明を熱心に聞いて、安心した様子で利用する旨を伝えてくれました。

得意分野を発見、就職へ前進

次に働くのであれば、以前勤めた経験のある百貨店のバックヤードのような所……とは想定していたSさん。しかし百貨店での業務は今の体力では難しいと痛感、その上パソコン操作が苦手で「自分できることって何?」と考え悩んでしまうことがありました。スタッフは声をかけ、今後必要となる希望職種について面談をしました。

 

面談で「できていない」と発言することが多いSさんですが、実はできていることもできていないと言うことが多く、自己肯定感がとても低い状態でした。急いで希望職種を決めることはせず、得意なこと・やってみたいことを探すことからスタートしました。

 

スタッフは「スタッフや他の利用者に対して、笑顔で接してくれるので場が和む」ことや「参加したトレーニングで手先が器用だった」ことなど、Sさんの良いと思うところを色々と本人に伝えることを大切にしました。スタッフが客観的な意見を伝え続けることで、Sさん自身は普通だと思っていたことでも、これは得意分野だったんだ! という実感や認識を持ってもらい、自信に繋けることができました。

 

ある時、事業所内で企業説明会がおこなわれました。参加していた複数社の中に、興味のある企業を見つけたSさん。自分の手先が器用と理解できていたことと、ミシンを使えるスキルが合致し、企業インターンへ行きたい! と自らスタッフに伝えました。こんなにアクティブに動けたことに、Sさんは驚いていました。

 

企業インターンで数日間働いてみると、とても楽しく充実していたため、「この企業で働きたい」とSさんの心は決まっていたようです。正社員登用制度があることも決め手の1つでした。就職するまで1年はかかると思っていたところ、偶然の企業説明会で出会いがありそのまま半年かからずに就職することができました。「こんなに早く就職できると思っていなかった」と喜びを爆発させていました。

休憩を取らずに仕事をしてしまう

就職後、Sさんは母親との関係に悩んでいました。定着支援サービスの面談でスタッフに相談があり「しんどい時は積極的にかかわらなくてもいいのではないか」とアドバイスし、スタッフと一緒に関わり方を考え、実践することが精神的な安定につながりました。

 

また別日に企業担当者とスタッフ、Sさんで3者面談がおこなわれました。その際に企業担当者から「休憩なく仕事を進めていて心配」と言われ、はっとしたSさん。今は元気だから大丈夫と思っていてもあとになって疲れがたまっては元も子もありません。

 

スタッフと話し合い、決まった時間に休憩を取ることを意識できるよう、どうするか対策を考えました。おそらく母親との関係や休憩を取る意識について、1人では解決できなかったとSさんは振り返ります。

 

現在は週20時間勤務で雇用形態はアルバイトとして働いています。就職した時は、正社員を目指したいと言っていたSさんですが、現時点では正社員を目指すより体調を崩さず長く働き続けることを目標にしました。現状を維持しつつ、いつか正社員になれるようSさんの頑張りを一緒に応援しています。

 

※プライバシー保護のため、一部の文章について事実を再構成しております。

まずはお気軽にご相談ください
障害や就職のこと、LITALICOワークスに相談してみませんか?
ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。無料でご相談いただけます。
お電話でのご相談もお待ちしています。
受付時間 平日10:00〜17:00

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ