Close

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

非通知は繋がりません。電話する際は最初に186をつけておかけください。

Close

よくわかる!就労移行支援

就労移行支援って
何ができる場所なの?

就労移行支援事業所は、一般企業への就職を目指す障害のある方(65歳未満)を対象に、就職するために必要なスキルを身につけていただくためのプログラム実施、就職活動から就職のサポート、就職後の職場への定着支援をおこなう場所です。

何ができる場所? どんなことをしてくれるの?

一般企業等への就職に向けたトレーニングができます

「働きたいのに仕事が見つからない」、「就職して一人暮らしがしたい」等の就職やその先の将来の希望や不安などについてスタッフと相談しながら一般企業等への就職に向け、事業所や企業に通うことで就労に必要な知識・能力の向上を目指します。
提供しているプログラムは事業所によって異なります。

ご自身に合った職場を探すことができます

就労移行支援では、利用者の得意に合った職場探しをサポートします。 利用者に合った業種や職種を探したり、働きやすい職場環境を考えたりするために職場見学や実習を行うことでご自身に合った職場を探すことができます。

就職活動のサポートが受けられます

就労移行支援事業所が直接、職業紹介を行うことは制度上できません。そのため、主にハローワークや障害者就業・生活支援センター、障害者職業センター等と連携し、本人にとって最適な職場を見つけるサポートを行うことが、主な役割となります。

就職後、安定して働き続けるために支援を受けられます

就職後、スタッフと定期的に面談をするなど、職場定着のサポートを受けることができます。

LITALICOワークスのサービス紹介

LITALICOワークスが提供する就労移行支援のカリキュラムや支援例など、詳しいサポート内容をご紹介します。

自分らしい「働く」をみつけるための
カリキュラム

LITALICOワークスでは、一人ひとりに合った「働く」をみつけていけるように、その人の状況や目標、スキルに合わせて取り組むカリキュラムになっています。

自分に合った「場所」「人」を
みつけるための企業インターン

企業での実習は、自分に合う仕事、自分らしい働き方を考える上でとても大切です。さまざまな実習を通じて、自分の新しい一面を発見しています。

安心して働き続けるための
職場定着支援

就職が決まった後、「職場になじめるだろうか」「仕事はうまくやっていけるだろうか」などの不安を、企業と調整しながら一緒に解消していきます。

よくわかる!就労移行支援

まずはお気軽にご相談ください。

※ご家族のみでの相談も可能です。

電話で相談したい方

ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。
電話で資料請求もできます!

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

お電話はこちらから

会って相談したい方

じっくり相談したい方におすすめです。
近隣の会場をご案内いたします!

「会って相談」を予約する

資料請求はこちらから

※ご家族のみでの相談も可能です。

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ