Close

Close
Close
就職事例ストーリー

広汎性発達障害(PDD)の方の就職・転職活動のポイントと事例

広汎性発達障害(PDD)のある方の働く上でのよくある困りごと、就職・転職活動のポイントやLITALICOワークスを利用して就職された方の事例をご紹介します。就労移行支援に出会うまでのこと、LITALICOワークスで体験したカリキュラムや企業インターンのこと、就職した後の休日の過ごし方など、年代・障害に合わせた様々な就職・雇用事例をご覧ください。

 

広汎性発達障害(PDD)の方の就職・雇用事例はこちら

相談希望の方はこちら

広汎性発達障害(PDD)とは

脳の機能障害が原因となって起こる生まれつきの障害と言われています。「対人関係およびコミュニケーションの障害」「こだわり、興味のかたより」という特徴があります。自閉症や高機能自閉症、アスペルガー症候群のほかに、小児期崩壊性障害などがあります。先天的な脳機能の発達の多様さがもたらす障害と言われていますが、大人になってから症状に気づく場合もあります。

就職・転職での困りごとは?

広汎性発達障害のある方は、コミュニケーション能力や意思伝達が難しく、人や場面に応じて適切な行動を取ることが難しいといった問題を抱えることが多くあると言われています。子どもの頃には「個性」として捉えられていた言動も、社会に出たときには非常識と捉えられ批判を受け、生きづらさを感じるケースも見受けられます。「自分にできる仕事はない」と諦めてしまうのではなく、自分の苦手なことをしっかりと理解して工夫することが大切になります。

就職・転職活動を進めるために

広汎性発達障害のある方は、臨機応変な対応が難しい一方でルーティンワークが得意だったり、抽象的な指示の理解が苦手でも適切なマニュアルがあればその通りの作業をすることができたりします。困りごとも見方を変えれば仕事に生かせる強みになるかもしれません。そのためには職場の理解と配慮が必要不可欠です。また、自分の得意なことや苦手なことがイメージできない方は、公的な支援機関や就労移行支援事業所などを活用し、一緒に考えていけると良いかもしれません。

LITALICOワークスでできること

LITALICOワークスでは、コミュニケーションの仕方を学ぶプログラムや、自身の発言や行動を振り返り、相手にどのように伝わっているかを確認することで、就職後の対人関係で困らないようにするための対策を一緒に考えたりします。また、得意・不得意を知る自己理解や、企業での実習などを通して適性の高い業務を把握することで、就職した後も長く仕事を続けている方が多くいます。

 

※本サイトで紹介している就職事例はごく一部です。

広汎性発達障害(PDD)の方の就職・雇用事例

  • 20代
  • サービス業
  • リネン
広汎性発達障害(発達障害)、パニック障害(精神障害)

前職でパニック症状が出て、ずっと不安だった就職

前職でパニック症状が出て、ずっと不安だった就職

広汎性発達障害(発達障害)
パニック障害(精神障害)

真面目で頑張り屋な性格が裏目に出てしまうことがあり、友だちの輪に入ることが苦手だったEさん。高校生の時に広汎性発達障害と診断され、卒業後就職した企業でのトラウマが…

  • 20代
  • 商社
  • 金属加工
ADHD(注意欠陥・多動性障害)・広汎性発達障害(発達障害)

ADHDの特性を理解するも行動に出て苦悩

ADHDの特性を理解するも行動に出て苦悩

ADHD・広汎性発達障害(発達障害)

高校時代に不用意な発言で孤立。何でも話をしていた両親にも心を閉ざすように。母親と一緒に訪れた心療内科で「ADHD」と診断され、障害者雇用で就職スタート…

  • 30代
  • IT企業
  • 営業事務
広汎性発達障害(発達障害)

苦労の末に見つけた、自分に合った仕事

苦労の末に見つけた、自分に合った仕事

広汎性発達障害(発達障害)

社会人になってから発達障害の診断されたOさん。障害を開示して働いていましたが、障害の理解を得ることができず退職してしまいました。そんなときに見つけた自分の新しい可能性…

  • 20代
  • 教育
  • 保育
広汎性発達障害(発達障害)

強みと適切な仕事を探し、はじめての就職へ!

強みと適切な仕事を探し、はじめての就職へ!

広汎性発達障害(発達障害)

コミュニケーションに苦手意識があるBさん。プログラム作業中に寝てしまうこともあるため、その背景や環境を整え、企業インターンへチャレンジ。高評価をいただき、就職活動へ…

  • 30代
  • 事務職
広汎性発達障害(発達障害)

着実に良い方向へ向かっていると思います

着実に良い方向へ向かっていると思います

広汎性発達障害(発達障害)

以前は期待以上のことを目標にして一気にやることで、達成後に目標を失ったり、やる気になれなかったりしたり、電話対応が苦手だったりしたが、今は、自分自身の成長過程を感じ…

  • 20代
  • 事務職
  • メーカー
広汎性発達障害(発達障害)

仕事と夢、両方を追っていきたい!

仕事と夢、両方を追っていきたい!

広汎性発達障害(発達障害)

就労移行支援事業所LITALICOワークス宮崎を6ヶ月利用し就職したH.Yさん。2012年12月から事務の仕事をしています。

まずはお気軽にご相談ください。

無料でパンフレットをお送りします。
ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。電話で資料請求もできます!

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

※ご家族からの相談もお待ちしています。

まずはお気軽にご相談ください。

※ご家族のみでの相談も可能です。

電話で相談したい方

ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。
電話で資料請求もできます!

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

お電話はこちらから

会って相談したい方

じっくり相談したい方におすすめです。
近隣の会場をご案内いたします!

「会って相談」を予約する

Webで予約したい方

こちらのWebフォームからお申込みください。
電子パンフレットをメールでお送りします。

まずは「資料請求」をする

このページに関連する
おすすめコンテンツ

会って相談
ページトップへ