Close

Close

相談会・セミナー

【イベントレポート】ミッション遂行型フォーラム「関西から雇用のWA」 終了
【イベントレポート】ミッション遂行型フォーラム「関西から雇用のWA」

2015227日に、大阪エリアにある就労移行支援事業所ウイングルが企画した、ミッション遂行型フォーラム「雇用の壁をぶち壊そう!~関西から雇用の和・話・輪~」を開催しました。
ウイングルは20168月よりLITALICOワークスに名称変更しました。

「なんか大変そう」「いろいろ法律がややこしそう」など、不安に思われることも多い「障害者雇用」。

それらの不安を「ミッション」として捉え、一つ一つクリアしていくことを通じて、障害者雇用のステップについて理解を深めていくことを目的としたイベントを開催しました。

今回は、障害者雇用を考える企業様、特例子会社様、関係機関の方々にお集まりいただき、様々なミッションにご参加いただきました。

当日は以下のように進行しました。

1.プロローグ
今までの取り組みの確認を行うために、ワークシートを用いて体験してきた事をまとめ、障害者雇用を進めるためのプラン作成を行いました。

2.ミッション
各ブースに分かれ、障害者雇用に関するミッションに取り組んでいただきました。

<ブース1>
「採用活動に関連するクイズを攻略せよ」という題目で、障害者雇用の「法」に関しての問題に取り組んでいただきました。

<ブース2>
「障害者雇用する際の“配慮”に関して攻略せよ」をテーマに、障害別の症状や配慮に関してのカードゲームを行いました。配慮に関しては、「各個人の障害に合わせた配慮を行うことが必要だと改めて感じた」等のご感想をいただきました。

<ブース3>
「障害を持つ方の気持ちを “体感”し攻略せよ」を主題とし、実際に幻聴体験や視野狭窄、上肢不自由等を体験していただきました。色々な障害を体験しながら、紙コップをピラミッド型に組み立てるミッションを行っていただきました。
ここでは「障害をお持ちの方に対して、もっと配慮が必要だ」と実感できた等の声が多くあがりました。

<ブース4>
「適性にあった業務を切り出せ」を題材に、参加された方々に1日の業務を振り返っていただき、業務の切り出しを再度見返していただくことができました。

3.エピローグ
プロローグシートとエピローグシートを比較し、ミッションに参加する前と後で障害者雇用に対するイメージが少しでも変化したかどうかのきっかけ作りと、他企業様と雇用に関する情報共有をしていただきました。


今回のフォーラムを通して、

・体験する事で、障害を理解できた事が良かった。もっと色々体験したい!
・実際雇用を開始する上でもっと具体的な提案や事例を聞けると良かった!
などの貴重なご意見を多数いただきました。

お忙しい中、ご参加いただきました皆様にこの場を借りて改めて御礼申し上げます。
次回の開催もお楽しみに!!

まずはお気軽にご相談ください。

無料でパンフレットをお送りします。
障害や就職に関する相談の申込みは
こちらから。

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ