Close

Close
Close
就職事例ストーリー

20代男性(事務のお仕事・ADHD(発達障害))の就職・雇用事例

20代男性(事務のお仕事・ADHD(発達障害))の就職・雇用事例

ADHDをオープンにし、幼少時からの夢を再実現

男性/20代/物流/事務職

ADHD(注意欠陥・多動性障害/発達障害)

幼少期から憧れていた業界へ就職した後、ADHDと診断

幼少の頃、高速道路のパーキングエリアで迷子になっているところをトラックの運転手に助けてもらって以降、トラック運転手と携われる物流業界への憧れを強めていたUさん。
就職活動も物流業界に絞り、大阪に本社のある念願の物流会社で働くことが決まり、新卒研修を受講後、憧れの仕事ができると意気揚々と出勤しました。しかし、配属先の上司からのパワハラがあり、3ヵ月で別部署へ異動することに。異動した部署でも、ミスが多発し怒られることもしばしばありました。

産業医と上司同席の面談で、業務面で上司から「優先順位を付けられない」「時間管理が出来ない」「同じミスが多発する」などの指摘を受け、産業医よりメンタルクリニックの受診を勧められ、診断結果は「発達障害(ADHD)」でした。
新卒入社で、入社後に障害のあることが分かったため障害に対する配慮がなく、来る日も来る日もアナログな業務ばかりで、自分のスキルや提案を受け入れてもらえず、出社すること自体が辛くなり、退職を決意しました。

障害をオープンにして働ける物流業界を目指して

退職後もメンタルクリニックにしばらくの間通っているうちに、段々と今後のことを考えられるようになり、障害を開示して物流業界でまた仕事をしたいという意思を伝えると、主治医より就労移行支援事業所の見学・体験会に参加することを進められました。その後すぐに近所にあるLITALICOワークスを見学し、その場で就職相談も受けました。
就職相談を受けた時に、スタッフにいろいろと質問をした際に、ていねいに対応してもらったこと、定着支援にも力を入れていることなどが決め手となり、正式にLITALICOワークスへ通うことを決めました。

今後の目標やプログラムを決める時に何度も「物流」という言葉が出てきて、対応したスタッフは物流業界以外に何を希望するのか、どういう条件で働きたいのか、何を望んでいるのかなど、まずUさんの意見・希望をまとめるように話を進めていきました。
スタッフの問いかけに対し、Uさんの意思はしっかりとしていて、障害を開示して働くということに理解のある物流業界を目指したい、LITALICOワークスに客観的なフィードバック・入社後の手厚い定着支援を希望したいとはっきり伝えました。

元々パソコンスキルをお持ちだったので、前職で指摘されていた優先順位のつけ方・時間管理やミスを繰り返さないようにするプログラムをおこないつつ、就職活動を進めていきました。
就活を進める中で次第に東京で仕事することを希望するようになりました。そんな時、とても興味を持った物流会社の求人がありました。スタッフはすぐにその企業の採用担当者とのコンタクトをとりました。

障害者雇用を考えている企業と条件が一致し、希望の仕事へ

企業の採用担当者から大阪に出張することを伺ったスタッフは、すぐにアポイントを取り、当日はUさんの許可を得て、履歴書・職務経歴書をお渡ししました。企業の採用担当者はLITALICOワークスで行ってきたプログラムなどの確認だけだと思っていたので、驚いていましたが、その際に障害者雇用の採用後の定着支援の大切さ、LITALICOワークスにおける定着の手厚いフォローアップ体制を力説しました。

実は熱心にコンタクトしたスタッフはダイバー雇用の社員だったことを伝えると、障害者の受け入れ実績のない大阪オフィスで1人雇用したい、企業としても障害者雇用を進めて行きたいという思惑もあり、支援スタッフ自身が障害者として働いているLITALICOワークスなら間違いないと思うとおっしゃって、Uさんと面談する日時を決めることに。東京で障害者雇用を促進している企業のため、「合理的配慮に関しても理解しているので、大阪の担当者にもきちんと引き継ぎます」と連絡をいただきました。話はどんどん進み、まずは雇用前実習に参加することになり、スタッフも含め実習を振り返り、正式に採用が決まりました。

結果として東京ではなく、大阪で働くことになりましたが、大阪が地元であるため問題ないとUさんも納得の上で、初めから希望していた障害に対して配慮があり、自身の強み・スキルを発揮できる物流会社への再就職することができました。
現在も日々パソコンスキルを活かしながら配車業務を行っており、スタッフが面談に行くたびに充実していることを嬉しそうに伝えてくれています。

 

※プライバシー保護のため一部の文章について事実を再構成しています。

まずはお気軽にご相談ください。

無料でパンフレットをお送りします。
ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。電話で資料請求もできます!

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

※ご家族からの相談もお待ちしています。

まずはお気軽にご相談ください。

※ご家族のみでの相談も可能です。

電話で相談したい方

ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。
電話で資料請求もできます!

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

お電話はこちらから

会って相談したい方

じっくり相談したい方におすすめです。
近隣の会場をご案内いたします!

相談希望の方はこちら

Webで予約したい方

こちらのWebフォームからお申込みください。
電子パンフレットをメールでお送りします。

資料請求はこちら

このページに関連する
おすすめコンテンツ

会って相談
ページトップへ