Close

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

Close

LITALICOワークスを探す

就労移行支援事業所

LITALICOワークス 横浜関内

活き活きと自分らしく働くためのサポートをいたします!

地域で活き活きと活躍したい思いを一緒に叶えましょう!!あなたのソーシャルサポーターの1人として働くを応援させてください!些細な事でも相談お待ちしております!

就労移行支援事業所の基本情報

利用定員 20人
プログラム提供時間

月火木  9:00~15:00
水金土祝 9:00~12:00

▼営業時間
月~土・祝 8:30~17:30/日 8:30~12:30

※日曜日も月1回~提供しています。詳しい提供日時はお問い合わせください。

※新型コロナウイルス等の拡散防止対策の一環として、各事業所にて時差出勤を実施しております。お電話・ご来客の受付時間を10時~17時とさせていただいております。

協力医療機関

桜木町クリニック

アクセス

横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」1番出口より徒歩1分
JR「関内駅」北口より徒歩3分
みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩6分

所在地 〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2-18-1
YSビル501
電話番号 045-226-5188
FAX 045-226-5189

就労移行支援事業所のスタッフからのメッセージ

「自分が大きく成長した」と思える場所

「自分が大きく成長した」と思える場所

はじめは自信がなくとも、日々のプログラムや関わり合いを通してする成長の積み重ねを大切にしています。就職だけでなく、働き続けるためのサポートもおこないます。いつでも立ち寄りやすく、就職後も悩んだら相談できる就労移行支援事業所であり続けることをめざし、支援を提供しています。働くことへの不安等、まずはご相談ください!

相談会・セミナー

就労移行支援事業所LITALICOワークス横浜関内では、働くことに関する不安などの就職相談会など適時開催しています。ぜひお気軽にご参加ください。

アクセス

  • JR 「関内駅」からの経路

JR 「 関内駅」からの経路

  • アクセス 01

    1 京浜東北線JR「関内駅」の北口改札を出て右手の出口を出ます。(馬車道方面に向かいます)。

  • アクセス 02

    2 駅を出てそのまま右沿いに10秒程歩くと左手に「CERTE」が見えます。駅を背に横断歩道を渡ります。

  • アクセス 03

    3 向かいのファミリーマート正面の手前を左手に曲がります。

  • アクセス 04

    4 20秒ほど歩くと、横断歩道があります。その横断歩道を渡ると大和証券があるので、大和証券の手前を右に曲がります。

  • アクセス 05

    5 大和証券の2つ隣のエイチ・エス証券という看板が出ている黒いビルのYSビル5階にLITALICOワークス横浜関内があります。※3階は同じLITALICOが運営するLITALICOジュニア関内教室がありますのでお間違いないようご注意ください。

就労移行支援事業所の特長

  • 個別に合わせた個別支援計画書

    個別に合わせた個別支援計画書

    面談やカリキュラムを通して本人の課題や特性の理解を深め支援計画書を作成。作成後も定期的に面談や振り返りを実施し、必要に応じて計画を改善します。その人に合わせた無理のないステップを大切にしています。

  • 発見がいっぱい、企業インターン

    発見がいっぱい、企業インターン

    実際に企業や職場へ出勤し、実際の業務や職場環境を体験します。
    学んだカリキュラムの実践や体験先での職務経験、自分に合う働きやすい環境を確認が目的です。全国に4,500ヶ所以上の実習先があります。

  • 長く安心して働く、職場定着支援

    長く安心して働く、職場定着支援

    働きだしてみて直面するさまざまな問題に対し、就職者と企業の双方に面談やヒアリングし、仕事内容や業務時間など「働く環境」を調整します。
    これまで累計3,000社以上の職場で定着支援をしてきました。

LITALICOワークス 横浜関内周辺の就労移行支援事業所一覧

まずはお気軽にご相談ください。

無料でパンフレットをお送りします。
ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。電話で資料請求もできます!

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

相談希望の方はこちら

資料請求はこちら

※ご家族からの相談もお待ちしています。

まずはお気軽にご相談ください。
相談したい方
相談・見学する

0120-951-712 受付時間 平日10:00〜17:00

※番号をタップしてください。

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ