Close
障害のある方の就職事例

精神障害の方の就職・復職・転職活動のポイントと就職事例

 

精神障害のある方の働く上でのよくある困りごと、就職・復職・転職活動のポイントやLITALICOワークスを利用して就職された方の就職事例をご紹介します。

 

・精神障害の診断がでたときのこと
・障害で苦労していたこと
・以前の仕事・職場のこと
・LITALICOワークスで学べたこと
・企業実習(インターン)や就職活動のこと
・就職後も長く働くための工夫・・・など

 

障害・年代・業種ごとの様々な就職事例をご覧ください。

 

精神障害の方の就職事例を確認する

精神障害とは

精神障害とは、脳内の情報を伝達する物質のバランスが、何らかの原因によって崩れることから発症する精神疾患の総称です。主に、統合失調症、気分障害(うつ病・双極性障害)、不安障害、強迫性障害、適応障害、てんかんなどがあります。

意識や記憶、感情、行動などの脳機能の障害から生きづらさを感じられる方もいますが、継続的な治療や服薬により、症状をコントロールできるようになる方も多くいます。

就職・転職での困りごとは?

精神障害のある方は、環境の変化がストレスになりやすい傾向があります。人事異動や方針変更などによる職場の環境変化が体調を崩す引き金となりやすく、長く働くことが難しいと言われています。

 

実際に2018年4月の法改正後、精神障害者も雇用義務対象に加わり、法定雇用率も上がってきてはいるものの、1年後の職場定着率は49.3%という結果が出ています。

離職の主な原因は、職場の雰囲気や人間関係、仕事内容が合わない、会社に配慮を得られないなど就職先の企業や職場とのミスマッチが多く、職場に定着して長く働き続けるためには、自分に合った就職先を探すことが大切になります。

就職・転職活動を進めるために

まずは、自分の障害の特性を理解・把握し、周囲にきちんと伝えられるかどうかが大切です。

面接などで診断名だけを伝えるよりも、どのような特性があり、どのような配慮があれば就労できるかを説明できた方が相手の理解も得られやすくなります。そして、精神障害のある方に対しては「生活リズムは整っているか?」「症状は安定しているか?」といった懸念要素が多いと、企業側も採用を躊躇しがちになります。生活リズムを整え、心身ともに安定した状態になり、他者とのコミュニケーションが問題なく図れるようになることが大切です。

また、自分をサポートしてくれる家族や支援者の協力も仰ぐようにすると安心です。

LITALICOワークスでできること

LITALICOワークスでは生活リズムを整えながら、仕事をしていく上で必要なことを学んでいきます。また、利用されているクリニックなどの関係機関と連携し、ご本人の状態に合った就労支援をおこないます。通院しながら利用されている方も多くいます。

 

※本サイトで紹介している就職事例はごく一部です。

精神障害の方の就職・雇用事例

  • 40代
  • 食品
  • 仕分け
高次脳機能障害(精神障害)

高次脳機能障害でも仕事はできる

高次脳機能障害でも仕事はできる

高次脳機能障害(精神障害)

多発性硬化症の診断後に高次脳機能障害を発症し、今までできていたことができなくなってしまったFさん。常に記録することからはじめるも、どの仕事が自分にできるかわからず……

  • 30代
  • IT企業
  • 事務職
パーソナリティ障害・統合失調症(精神障害)

過食と依存でストレス発散

過食と依存でストレス発散

パーソナリティ障害・統合失調症(精神障害)

高学歴の家系にコンプレックスがあり、大学卒業後働いていないことに自己嫌悪になったTさん。次第に過食や友人におごってでも外食でストレス発散をするようになり、1人暮らし……

  • 30代
  • 事務職
  • サービス業
パーソナリティ障害・うつ病(精神障害)

不安から試し行動

不安から試し行動

パーソナリティ障害・うつ病(精神障害)

境界性パーソナリティ障害と診断されたYさん。もともと希死念慮があり、次第に試し行動がエスカレート。就職を機に少し落ち着いていましたが職場でも試し行動が出て、定着支援……

  • 30代
  • 事務職
  • サービス業
パーソナリティ障害・うつ病(精神障害)

ストレスや恐怖と上手に付き合うには

ストレスや恐怖と上手に付き合うには

パーソナリティ障害・うつ病(精神障害)

うつ病だと思って精神科へ行くと、回避性パーソナリティ障害と診断されたYさん。人に嫌われたくない恐怖心が強く、環境の変化が苦手。この先働くことができるか不安で……

  • 20代
  • 事務職
  • 印刷会社
パーソナリティ障害(精神障害)・ADHD(発達障害)

感情のコントロールが困難

感情のコントロールが困難

パーソナリティ障害(精神障害)・ADHD(発達障害)

初診でパニック障害・ADHDと診断されたKさん。本人は愛着障害だと思うも、臨床心理士資格を持つスタッフが行動・言動や感情の表現法を見て「パーソナリティ障害」ではと……

  • 20代
  • 事務職
  • 金融
パーソナリティ障害・うつ病(精神障害)

失敗を超えて理想の職場に

失敗を超えて理想の職場に

パーソナリティ障害・うつ病(精神障害)

本音を言える友人がおらず、人間関係の悩みが原因で精神科にて「うつ病」と診断されたTさん。休職しても自己肯定感が下がるばかりで「パーソナリティ障害」の診断が追加され……

まずはお気軽にご相談ください
障害や就職のこと、LITALICOワークスに相談してみませんか?
ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。無料でご相談いただけます。
お電話でのご相談もお待ちしています。
受付時間 平日10:00〜17:00

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ